ビーズアクセサリーの人気記事

シードビーズで作るビーズステッチのビーズアクセサリー

ビーズステッチの種類

ビーズステッチとはビーズを帯状に編んでいく方法で、一段編み上げるごとに半分ずつズレていく編み方のペヨーテステッチやさまざまな形が作れるシェイプドステッチ、一段目のビーズと二段目のビーズがきれいに並ぶように作る四角い形が特徴的なスクエアステッチなどがあります。

ビーズステッチを作るにはデリカビーズを使うのが最適です。デリカビーズを使うと模様がくっきりと出て出来上がりがきれいになります。ストラップやブレスレットなどを作る場合はステッチ金具を使うと端をスッキリと処理することができます。

デリカビーズとは

株式会社MIYUKIから発売されているビーズで一般のシードビーズに比べて穴が大きく形が均一になっています。何度も穴の中を糸が通るビーズステッチやビーズ織りに適していてシリンダー型のデリカビーズが編んだときに規則正しく並ぶのできれいな仕上がりになります。模様や図柄を編むときにはデリカビーズを使えば柄がきれいに出ます。

デリカビーズには豊富な色が揃っていてサイズも15/0、11/0、10/0、8/0と4種類あり、形は丸型の他に六角形のビーズもあります。デリカビーズを用いればどんなものでもきれいに編み上げることができますよ。

基本の形でストラップを作成

ではペヨーテステッチを使ってストラップを作ってみましょう。

『材料』
・デリカビーズ
・ステッチ金具
・ストラップ金具
・丸カン
・ビーズ用の糸
・ビーズ針

『作り方』
1.まずストッパーのビーズを一つ通してもう一度ビーズに巻き付けるように糸を通したら編みたい分量の糸を引いておきます。

2.一段目と二段目のビーズを交互に通していき、二段目を編むときにビーズを一つ通したら次にはじめに通したビーズの二つ目のビーズをすくって糸を通して新たにビーズを一つ足し、一つ置きにビーズをすくったらビーズを一つ足しながら編み進めていきます。

3.編み終わったらステッチ金具に通して編み始めの端と縫い合わせます。

4.ステッチ金具にストラップ金具を丸カンを使って取り付けたら完成です。

ブレスレットを作ってみよう

表面のカットが美しいティラビーズを使ってスクエアステッチでブレスレットを作ってみましょう。

『材料』
・ティラビーズ
・シードビーズ
・丸カン
・マンテル
・ビーズ用の糸
・ビーズ針

『作り方』
1.まずストッパーのビーズを一つ通してもう一度ビーズに巻き付けるように糸を通したら編みたい分量の糸を引いておきます。

2.一段目を通したら端のティラビーズの隣の穴一つ分に糸を戻して、二段目のビーズを一段目のビーズの穴に輪になるように糸を通して同じように隣のビーズへと編み進めていきます。

3.二段目が編み終わったら一度糸を編んだ穴に通して反対側に持っていきます。

4.次に三段目を隣の穴に糸を通しながら編み進めます。

5.2、3、4を繰り返して適度な長さまで編み進めたら糸をビーズの穴に通しながら中央まで持ってきてそこで一度玉止めします。

6.玉止めが隠れるように穴に通して中央横から糸を出したらシードビーズを通して丸カンを取り付けるための輪を作ります。

7.通し終えたらビーズの反対側に糸を通して下の方まで糸を通して玉止めしてカットします。

8.編んだティラビーズの反対側にもシードビーズで輪を作りそこに丸カンを使ってマンテルを取り付ければ完成です。

 ビーズアクセサリー資格取得の通信講座  ビーズアクセサリー資格取得の通信講座

関連記事

  1. beads トルコ石はビーズアクセサリーに合うのか
  2. スワロフスキービーズで作る簡単ブレスレット
  3. ハンドメイドのビーズアクセサリーキットが可愛いフェリシモ
  4. beads ビーズアクセサリーのお手入れ方法
  5. beads 豪華なキュービックジルコニアビーズの指輪
  6. ビーズやパーツを買うならココ!おすすめショップ3選を紹介
  7. beads ビーズアクセサリーに年齢なんて関係なし
  8. ビーズで作るスパイラルネックレスとハンドメイドで必要なこと ハートのナスカンとビーズで作る可愛いキーホルダー

最近の投稿

PAGE TOP