ビーズアクセサリーの人気記事

ターコイズを使ってペンダントに仕上げるビーズアクセサリー作り

ビーズ初心者のためのテグスとTピンの扱い方

ターコイズを使って

ターコイズとは青い不透明な天然石で、銅や鉄の混ざり具合によって青い色が強く出たり緑色が強く出たりするので一言でターコイズと言ってもさまざまな種類の色があります。また、ターコイズの中には黒っぽい葉脈のような模様が入っていたり茶色い斑点が入っていたりします。こうした特徴のあるターコイズを使ってペンダントを作ってみましょう。

ペンダントに使うチェーンについて

ペンダントはチェーンにペンダントトップを通して作ります。ではチェーンはどんな種類があるのか見ていきましょう。

・アズキチェーン
小判型の輪(コマ)をつないだチェーンで穴の方向が前向き、横向きと交互になります。

・キヘイチェーン
アズキチェーンをひねって輪がすべて同じ方向を向いたチェーンです。

・ボールチェーン
中が空洞になったボールをリンクと呼ばれる金属でつないで紐状にしたものです。アクセサリー用にボールの表面がカットされた美しいものもあります。

・ベネチアンチェーン
四角い筒状の輪(コマ)を連ねて紐状にしたものです。重厚なイメージがあります。

ペンダントトップ作りについて

ペンダントトップを作るのに欠かせないパーツをご紹介します。

・バチカン
ペンダントトップをチェーンに掛けるための金具です。爪をペンダントトップにしたいパーツのカンに引っ掛けてペンチなどを使って閉じて使います。

・Aカン
カンの両端に爪が付いており、石やパールなどを挟むようにして固定させて使います。

・カン付きシャワー台
カンの付いたシャワー台を使えば金具を取り付ける必要がなく、台にビーズを編んでいくだけで簡単にペンダントトップを作ることができます。

・留め金具
着脱ができるようにチェーンの先に留め金具を取り付けて作りましょう。留め金具にはカニカンやヒキワに板ダルマやアジャスターなどを対で使います。他には着脱の簡単なクラスプなどもおすすめです。チェーンに丸カンなどを使って取り付けます。

ペンダントトップの作り方

ミール皿を使いターコイズのビーズを刺繍して作るペンダントの作り方をご紹介しましょう。

『材料』
・ターコイズのビーズ
・ゴールドのシードビーズ
・ミール皿に合ったカボション(ミール皿より2周りほど小さめのもの)
・ミール皿
・チェーン
・カニカン/板ダルマ
・丸カン
・ビーズ針/糸
・薄めのフェルト
・接着剤

『作り方』
1.フェルトにミール皿の内側の大きさをチャコペンなどを使って書いておきガイド線にします。

2.フェルトの中央にカボションを接着剤で貼り付けます。フェルトに貼って使うので透明なものよりも不透明なものの方がきれいです。

3.カボションの周りにゴールドのシードビーズを1周ぐるっと縫い付けたらその周りにさらにターコイズのビーズを縫い付けます。はじめに引いたガイド線の中にきれいに入るように調整しながら縫い付けてください。フェルトが余るようでしたらもう1周ゴールドのシードビーズを縫い付けましょう。

4.フェルトをガイド線に沿って切り取り接着剤を使ってミール皿に貼り付けます。

5.ミール皿のカンを適度な長さにカットしたチェーンを通したら、両端に丸カンを使ってカニカンと板ダルマを取り付けて完成です。

※ミール皿のカンがチェーンを通らないときはデザイン丸カンなどの径の大きなカンを使ってチェーンに取り付けましょう。バチカンを使ってもOkです。

 ビーズアクセサリー資格取得の通信講座  ビーズアクセサリー資格取得の通信講座

関連記事

  1. beads 結婚式で付けても大丈夫なビーズアクセサリーとは
  2. 100均ビーズで簡単かわいいブレスレットをDIYしよう
  3. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 涼しげなブルーの天然石ビーズの種類
  4. チェコビーズとスワロフスキーパールで作る愛されピアス
  5. バッグの持ち手につけるスワロビーズのチャームアクサセリー
  6. お役立ちのダイソー100均ビーズ
  7. 手作りのネックレスはビーズアクセサリーで決まり!
  8. お気に入りの布とビーズで作る簡単な小物

最近の投稿

PAGE TOP