ビーズアクセサリーの人気記事

チェーンを使っておしゃれなビーズアクセサリーを手作りしよう!

初心者でも簡単に作れるビーズアクセサリーレシピ

チェーンを使えばネックレスが簡単に作れる

チェーンをそのまま首に下げるだけでも立派なネックレスになるので、チェーンを使うと簡単にビーズアクセサリーを作ることができます。例えばTピンに通して丸ヤットコでピンを曲げてチェーンの穴に取り付けていけばそれだけでもおしゃれなビーズのネックレスになります。また9ピンを取り付けたビーズをチェーンの間に配置することでも簡単にネックレスが作れます。等間隔に配置するよりも不規則に配置した方がおしゃれです。

大ぶりのチェーンにリボンを合わせて

大ぶりのチェーンにリボンを通して丸カンを使ってTピンを取り付けたビーズやパールをチェーンの穴に1つずつ取り付けていけばおしゃれなネックレスを作ることもできます。チェーンにすべて通さずに片方だけリボンを結んでアシンメトリーにするとポイントにもなり着崩したようなおしゃれ感が楽しめます。

ブレスレットを作るときにも使える

ブレスレットを作るときにも同じようなテクニックが使えます。リボンの代わりにスエードのひもを使ってもすてきです。チャームビーズと言ってブレスレットを作るときに使われる大ぶりのビーズを使えばチェーンに通して使うこともできるのでスエードを通したチェーンに通せばおしゃれなブレスレットが簡単に作れます。

ピアスに使うと華奢な印象の作品に

チェーンをピアスに使うととても華奢なピアスを作ることができます。ビーズと組み合わせることによって揺れるので女性らしさも強調してくれます。細身のチェーンに大ぶりのビーズを使えば大ぶりのビーズがより強調されて面白味のあるピアスになります。いくつもチェーンをさげたい場合はビーズは1つだけにしてメタルプレートなどを先に吊るせばしつこくならずに普段使いもできます。

こんな使い方もできる

ビーズを通しただけのネックレスとチェーンを2連にするだけでもかなりおしゃれ度が増します。ブレスレットも同じです。2連や3連にしたい場合は連バーを使ってもいいですし、ボールチップを使う場合は2本一緒に通せばOKです。

半分をチェーンにして半分をビーズで作る手法もすてきに仕上がります。ネックレスにする場合は中心にビーズを持ってきて、ブレスレットにする場合は留め具から半分をビーズで作りそこにチェーンを繋げて残りの留め具を取り付けて作ります。ブレスレットにするチェーンはデザイン性の強いものを使うと良いでしょ。

ボールチェーンを使う

ボールチェーンには輪がないのでピンを使ってビーズを取り付けることは出来ませんがペンダントトップをビーズで作って通すことですてきなペンダントが作れます。スワロフスキーを散りばめた球体のパヴェボールを使えば一気におしゃれになります。大きなものなので対照的な小さめのカットビーズやチャームを添えてあげれば個性を出すこともできます。ボールチェーンは普通の丸い形だと安価に見えてしまいますがカットが加わるだけでキラキラと光って他のアクセサリーと比べても引けを取らないのでおすすめです。

さいごに

ビーズにチェーンを組み合わせることでさまざまな形の面白味のあるアクセサリー作りができることがお分かりいただけたのではないでしょうか。ぜひチェーンを取り入れて個性の光るアクセサリーを作ってみてください。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 簡単なビーズアクセサリーのイヤリング
  2. ビーズとくるみボタンでかわいいアクセサリー作り
  3. ビーズアクセサリーを作るなら覚えておきたいテグスの留め方
  4. 工具なしでOKの簡単かわいいビーズヘアピンの作り方
  5. ビーズアクセサリーに必要な道具
  6. メタルビーズをプラスして作品のクオリティをアップさせよう
  7. 12月ビーズのカラー 12月生まれにぴったりのビーズのカラー一覧
  8. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 優しいピンク色の天然石ビーズの種類

最近の投稿

PAGE TOP