ビーズアクセサリーの人気記事

トルコ石はビーズアクセサリーに合うのか

beads

トルコ石(ターコイズ)は空のように鮮やかな色で存在感のある天然石ですね。

よくアクセサリーにも使用されており人気の天然石ですが、ハンドメイドのビーズアクセサリーにターコイズを組み合わせることはできるのでしょうか。
また、ターコイズが使われているアクセサリーの注意点などもこの記事で説明いたします。

ターコイズの効果とは

12月の誕生石・ターコイズには、自分の周りや中から出てくるネガティブなエネルギーを払ってくれる効果があると言われています。
溜まっているストレスを少しずつ解消してくれるという力があり、また友情の石とも言われており老若男女問わず人気があるパワーストーンです。

昔の人は、この石を見て美しい青色が自然の力を秘めていると思い神聖なものとして扱っていました。
ターコイズを粉末状にして雨ごいの儀式に使われたという逸話もあるほど、大切にされてきた天然石なのです。今では旅の御守りとして身に着けられることも。

ちなみにトルコ石の原産地はトルコではなくエジプトやペルシアで採掘されます。ではなぜこのような和名になったかというと、トルコを経由して運ばれてくるため日本から見るとトルコから来たような天然石だったため。
アメリカやメキシコが原産地ですが、現在世界から見て最高品質であるターコイズはイランで採掘することができます。

ターコイズは高級品なのか

スライスビーズといわれる種類は貴重なため一つ数千円は掛かりますが、チップやキューブ状のライン単位で買うターコイズは特別高いものではありません。
特にチップビーズは汎用性が高く、ネックレスやブレスレットなど目につきやすいアクセサリーを作る際に目立たせることができます。
そして実は、ターコイズにはそれ自体の種類が多く、青色以外にも帯緑青色や帯黄緑色も存在します。どうしても青以外で取り入れたいという方は一度チェックしてみてください。
天然石を使ったアクセサリーをまだ制作したことがない方は、ターコイズで初挑戦してみるのはいかがでしょうか。

作る・装着する上での注意

実はターコイズは衝撃に弱い石で、何かとぶつかってしまったなどちょっとした刺激でも割れてしまう事があります。
しかしアクセサリー用に作られたターコイズは、ほとんど光沢を付けたり硬度を高めるためにコーティングされていますのでご安心ください。
とはいっても、あまりにも強い衝撃を与えてしまったら壊れてしまうので極力落としたりしないように注意しましょう。

そして、天然石を使ったアクセサリーには浄化がつきものです。クラスターを使ったり太陽光にあてたりなどその種類も多いですが、ターコイズは水に付けてはいけません。
浴水による浄化はNGです。さらに言ってしまえば汗や油、化粧品にも弱く、変色する場合もありますので扱う際にはその点を注意してください。
その色が変わるのも、昔は神秘的だとして権力を持つ者に多く使われていたのです。

さいごに

ターコイズを使ったアクセサリーは魅力的で、プレゼントにもピッタリの天然石なので是非アクセサリー作りに取り入れていただきたいです。
この記事を読んで、少しでもターコイズについて知っていただけたら幸いです。

 ビーズアクセサリー資格取得の通信講座  ビーズアクセサリー資格取得の通信講座

関連記事

  1. beads ビーズアクセサリーの値段はどのくらいが妥当なのか
  2. 花編みのビーズリング ビーズアクセサリーをこれから始めるために
  3. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 万能のホワイト・クリア系の天然石ビーズの種類
  4. 失敗しないビーズアクセサリー作りワンポイントアドバイス
  5. 5月生まれのカラーをビーズで選ぶ
  6. コットンパールとビーズボールのネックレスの作り方
  7. ペーパービーズでアクセサリー作りをもっと楽しもう
  8. アレンジ自在のビーズボールの作り方をマスターしよう

最近の投稿

PAGE TOP