ビーズアクセサリーの人気記事

ビーズで作る簡単なヘアアクセサリーアレンジ

初心者でも、かわいいアクセサリーを作る楽しみやオリジナルのアクセサリーを身につける楽しみをかなえるビーズのアイデアです。
色とりどりのビーズと100均で手に入るアイテムを使って簡単にヘアアクセサリーをアレンジすることができます。そのアイデアとして、ビーズでアレンジができるカチューシャの作り方があります。
使いづらくて残ってしまっていたようなちょっと大きめのビーズを使って作りますので、余ってしまっているビーズを集めてスタートすることができます。
その他、リボンやプラスチックパーツがあればそちらも使い、アレンジの幅を広げることも可能です。注意事項としては最初から最後までグルーガンを使いますので、小さなお子さんと一緒の場合は注意が必要です。

キラキラカチューシャ

材料
飾りのついていないカチューシャ
大きめのビーズなど(ソロバンビーズ・デザインビーズ)

必要な道具
グルーガン
グルースティック(透明)
クリアファイル(シリコンシート)
つまようじ
ピンセット

作り方

ポイント1
作業はテーブルが汚れてもいいようにクリアファイルの上で行います。使い終わったら そのまま捨てることもできますし、次回 使用することも可能です。クリアファイルはシリコンシートの代わりです。

1 クリアファイルを敷いた上に、カチューシャ・ビーズ・グルーガンを用意します。
2 グルーガンを温めて準備をする間にカチューシャにデコレーションするビーズを選びます。
3 グルーガンが温まったらカチューシャに適量塗布します。
  ※デコレーションの間中、グルーガンはスイッチがはいっているのでくれぐれも手につかないようにしてください。
4 選んだビーズをつけていき、カチューシャをアレンジしていきます。

なれてこればピンセットを使わなくても素手でデコレーションがきるようになります。つまようじはグルースティックがはみ出てしまったときに修正するために使ってください。
どんどんデコレーションをしたら完成です。とても簡単ですが、グルーガンでヤケドをしないように気をつけてください。

ポイント2
ビーズをデコレーションしていくと必ず隙間がでてきます。隙間が大きいとビーズの安定が悪くなり、取れてしまう原因になるので隙間には一回り小さなビーズを埋め込むようにセッティングしてくのがコツです。

ポイント3
コレーションパーツに100均の手芸コーナーで成形済のリボンなどを購入して一緒にアレンジすれば豪華に仕上がります。

オリジナルアクセサリーを作る

100均のカチューシャはボリュームが少なかったり、飾り気がありません。手持ちのビーズは普段は使いづらくて残ってしまっていた大きめのビーズも使用できるので一石二鳥です。
カチューシャに飾る部分は真ん中だけをポイント的に・どちらか片側にボリュームをつけて・全体にとアレンジの幅はいくらでもあります。遠目で目立ちたいような時も、デコレーションを増やせば発表会などでも使えます。カチューシャの土台があればいくつでも作ることができます。
ハンドメドはオリジナルのアクセサリーを手に入れられるのが最大の楽しみです。多くのアレンジを考えることもまた楽しみの1つとなります。

 ビーズアクセサリー資格取得の通信講座  ビーズアクセサリー資格取得の通信講座

関連記事

  1. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 万能のホワイト・クリア系の天然石ビーズの種類
  2. バッグの持ち手につけるスワロビーズのチャームアクサセリー
  3. ビーズ初心者のためのテグスとTピンの扱い方 ターコイズを使ってペンダントに仕上げるビーズアクセサリー作り
  4. beads ビーズアクセサリーで使う蝶モチーフ
  5. ビーズアクセサリーに必要な道具
  6. 100均でそろえるビーズアクセサリーに必要な材料
  7. ビーズアクセサリーの材料にこだわるならこの4つがおすすめ
  8. 12月ビーズのカラー 12月生まれにぴったりのビーズのカラー一覧

最近の投稿

PAGE TOP