ビーズアクセサリーの人気記事

ビーズとリボンパーツで作るブレスレットとピアスの作り方

パールビーズ

キュートなリボンとパールのブレスレット

可愛いパーツを使って作るステキなブレスレットと、おそろいのピアス(イヤリング)の作り方をご紹介します。リボンのパーツは、細いワイヤー金具で作られた小さなリボン型のパーツを使用します。布のリボンとはまた違う可愛さがあって、大人の女性が付けてもいいようなデザインにしてみました。女性の大好きなリボンとパールを使って、可愛いブレスレットとピアスを作りましょう。

パールのブレスレットの材料

リボンパーツ ゴールド系 4個

シンプルなチェーン ゴールド系 手首のサイズ

ガラスパール 5ミリ ピンク 2個

ガラスパール 4ミリ ホワイト 3個

Tピン ゴールド系 6本

丸カン ゴールド系 12個

アジャスター ゴールド系 1本

引き輪 ゴールド系 1個-

スワロフスキー ソロバン型 3ミリ クリスタル 1個

パールのブレスレットの作り方

①チェーンから作っていきます。手首のサイズにチェーンをカットします。アジャスターを取り付けるのでピッタリサイズにしておいて下さい。チェーンの端に丸カンゴールドを使って、引き輪をつけます。反対側に丸カンゴールドを使ってアジャスターを付けます。

②パーツを作ります。ガラスパール5ミリピンクにTピンをさし、余分なピンの部分をニッパーで切り、丸ヤットコを使って先を丸くしておきます。これを2個作ります。同じ要領でガラスパール4ミリのホワイトも3個作ります。

③リボンのパーツの輪の部分に丸カンを付けておきます。4個作ります。

④チェーンの端5ミリのところから、均等に9個のパーツを付けていきます。ガラスパール4ミリホワイト→リボンパーツ→ガラスパール5ミリピンク→リボンパーツ→パールホワイト→リボンパーツ→パールピンク→リボンパーツ→パールホワイトと取り付けていきます。

⑤スワロフスキー3ミリのクリスタルにTピンを通し、余分なピンの部分をカットし、丸ヤットコを使って先を丸めます。アジャスターの先端に丸カンを使って取り付けます。

これでブレスレットの完成です。

キュートなリボンとパールのピアス

おそろいのリボンパーツとピンクのガラスパールを使った可愛いピアスを作りましょう。イヤリング金具で作っても大丈夫です。

リボンとパールのピアスの材料

ピアス金具 フック型 ゴールド系 2個

(イヤリング金具 カン付き ゴールド系 2個)

リボンパーツ ゴールド系 2個

ガラスパール 5ミリ ピンク系 2個

Tピン ゴールド系 2本

丸カン ゴールド系 4個

リボンとパールのピアスの作り方

①ガラスパール5ミリのピンクにTピンをさし、余分なピンの部分をカットし、丸ヤットコを使って先を丸めておきます。

②ピアス金具のカンに丸カンを使ってリボンパーツを取り付けます。同じようにピアス金具のカンにもう1つのガラスパールピンクのパーツを丸カンを使って取り付けます。

③もう片方も同じ要領で作って下さい。これでピアスの完成です。イヤリングも同様です。

金属のパーツを使用することで、ハンドメイドでもより完成度の高いアクセサリーを作ることができます。パーツはネットショッピングなどで探すと、可愛いものが本当にたくさんあります。上手に活用するといいですね。ビーズと可愛いパーツを組み合わせて、自分だけのアクセサリーを作りましょう。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. 初心者でも簡単に作れるビーズアクセサリーレシピ ビーズアクセサリーを作ろう!基本のネックレスの作り方
  2. 手作りビーズアクセサリーにおすすめの本のご紹介
  3. 余ったビーズを溶かして作るメルトビーズでアクセサリー作り
  4. ビーズの保管方法のアイデア集
  5. バッグの持ち手につけるスワロビーズのチャームアクサセリー
  6. 既製品バングルに巻きつけるだけの簡単ビーズアクセの作り方
  7. チェコビーズとスワロフスキーパールで作る愛されピアス
  8. beads ビーズアクセサリーを作る上でのニッパーの役割

最近の投稿

PAGE TOP