ビーズアクセサリーの人気記事

たくさんのビーズを購入する方法

たくさんのビーズ作品を作り始めたらあっという間にビーズはなくなってしまいます。
100均からビーズアクセサリー作りに興味をもちだした人は、少量しか入っていないので100均でまとめ買いをする必要がありますが、同じメーカーで同じビーズを買うことは大切なことです。やはりメーカーによっては同じカラーでも色合いが違ってしまうからです。
便利な100均で買い続けるのは確かに簡単かもしれませんが、ビーズは数が必要なので購入方法はとても大切です。

ヤフーショップや楽天ショップを利用する

2つのどちらのサイトにもそれは多くのビーズ取り扱いショップが並んでいます。
比較の方法は同じビーズの名前とサイズで検索をして、比べてみます。その次に、そのサイトの送料がいくら購入すれば無料なのかを調べることは必須です。
ビーズが安くても送料が高ければ、別のショップの方がお得だったということもあります。

ヤフオク

オークションサイトでもビーズは買えます。入札形式で出品しているものは、落札時まで値段がいくらになるかわかりませんが、時に市場よりはるかに安くビーズを手に入れることができる場合があります。
また、オークションとは言え、即決価格で出されているものもあり、こちらはよく検討してから即購入が可能です。メリットは、安く買えるかもしれないこと、デメリットは 同じ商品が必ず手に入るとは限らないことです。出品者の評価をよく見てから落札をするようにします。

お気に入りネットショップを探す

Webショップでもビーズを扱っている業者がたくさんいます。
根気が必要ですが、「ビーズ」「通販」と検索をして出てきたサイトを実際に覗いてみるとたくさんのサイトが出てきます。入荷のお知らせ等、サイト内の情報が更新されていないショップは売れていないか、信用が低い可能性があるので避ける方が無難です。

こういったショップでは、珍しいビーズを取り扱っている業者もあるので信頼のおけるショップがみつかると新着情報などが届いたり、購入したいビーズが見つかる可能性が高くなります。

実店舗で購入する

一番、理想的な購入方法です。
やはり慣れていないと、手元に同じものがなければ、色やサイズがネット注文ではピンとこない場合が多いです。実店舗では、作り方のレシピやその他の必要パーツなども揃っているので買い物が一度で済ませられます。お店のメルマガ配信の登録やLINE設定をしおくと、新商品やキャンペーンの情報を知ることもできます。

100均で大人買い

やはりここでしかないものというのはあります。
100均がお得とは言い切れませんが、品物がなければ在庫さえあれば注文ができるので実店舗とかわりません。ただし、100均の質があがっているとはいえ、専門ショップで扱うビーズの方が量・質ともに上である場合が多いです。

自分にあった購入方法をみつける

購入方法はたくさんありますが、まとめて揃うお店を選ぶか、安く揃えるために1つずつサイトを巡るかは人それぞれです。ネックなのは振込手数料と送料です。

この2点が商品とは別途かかることを忘れると、長い時間をかけて選んでカートに入れたのに注文画面で思わぬ金額がでて購入を踏みとどまらなくてはならなくなります。かなりの労力を使うことになるので、サイトの取引情報は必ずチェックしてからサイトを見ると効率がいいです。

最後にもう1点、。
購入したショップはメモを残しておくと便利です。どのパーツをどこで買ったのかがわかれば次回の購入が確実に楽になります。ヤフオクでもお気に入りに入れておくことができる機能がありますので利用すると便利です。
同じ商品を探すのは意外と労力を使うので、時短のために面倒でも控えをとることをおすすめします。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. ヘアピンのモチーフにもなるビーズとビーズで飾るオリジナルバレッタの作り方 ヘアピンのモチーフにもなるビーズとビーズで飾るオリジナルバレッタ…
  2. ビーズと100均アイテムでアレンジするオリジナルバッグ
  3. お気に入りの布とビーズで作る簡単な小物
  4. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 輝くイエロー・ゴールド色の天然石ビーズの種類 
  5. ビーズで作る初めての帽子止めのレシピ
  6. 100均材料でチャンルー風ビーズブレスレットを作ろう
  7. 初心者向きビーズで作るヘアアクセサリー
  8. ビーズのモチーフ作りによくあるQ&A

最近の投稿

PAGE TOP