ビーズアクセサリーの人気記事

ビーズアクセサリーとは?ハンドメイドで楽しめるビーズのアクセサリーについて

ビーズで作るアクセサリーとは?

ビーズとはそもそもガラスやメタル、樹脂やプラスチックなどでできた通し穴があいている管状のパーツのことで、穴にテグスやワイヤーを通してビーズを繋げネックレスにしたり、ブレスレットにしたり、繋げたビーズを編んでリングのパーツにしたりすることができます。

ガラス製のビーズだけをとっても形、色、大きさなどさまざまな種類があり、これらの違った種類のビーズを組み合わせることでデザインされるのがビーズアクセサリーと呼ばれるものです。

ハンドメイド人気は人と違うオンリーワンのものを身に着けたいという欲求と共に高まりを見せています。ネット社会でもハンドメイドマーケットにスポットが当たるようになり、利用する人も販売する側の作者も年々増えてきています。

アクセサリーって手作りできるの?

今の時代はアクセサリーを作るためのさまざまな材料や副資材が多く流通しているので、手軽に自分でアクセサリーをハンドメイドすることができます。細かいテクニックや初心者では編み進めることが難しいモチーフなどもありますが、材料さえ手に入ればおおよそのアクセサリーは作ることが可能です。

ビーズアクセサリーの魅力

ビーズには色彩の美しさやガラスの光沢感、煌めき、透き通った姿などの魅力が詰まっています。そうしたビーズを使ってアクセサリーを作れば表情豊かなアクセサリーを作ることができます。ビーズ自身に美しい模様の入っているチェコビーズなどはそれだけを使ってピアスにしてもいいくらいの華やかさを持っていますし、高級ビーズとして有名なスワロフスキーを使えば宝石と見間違えるほどの輝きを持っているのでゴージャスなアクセサリーをこの手で作り上げることができるのです。

作れるアクセサリーの種類

ビーズを使って作れるアクセサリーの種類についてご紹介します。

・ネックレス
・ブレスレット
・アンクレット
ネックレスやブレスレット、アンクレットなどはテグスなどにビーズを通すだけでも作れるアクセサリーです。留め具を使って着脱ができるように作ります。

・ピアス/イヤリング
ピアスやイヤリングの金具にビーズを下げたり、片穴のパールビーズを使えば専用の金具に取り付けることで1粒パールのピアスやイヤリングを作ることもできます。

・リング
リングはそれ自体をビーズで編んで作ったり、メタル製のリングパーツにさまざまな形でビーズを取り付けて作ることもできます。

・ブローチ
ブローチを作る場合は主にシャワー台と呼ばれる穴の開いた台にビーズを編み付けて飾ります。

・ヘアアクセサリー
ヘアアクセサリーにはヘアピンやコーム、ヘアゴム、バレッタなどがあり、ビーズのモチーフを接着剤で貼り付けたり、ヘアピンやバレッタなどはビーズをワイヤーで巻き付けることも可能です。他にもいろいろな手法があり、ビーズを使ったすてきなヘアアクセサリーが作れます。

・ストラップ
ストラップ金具を使えばビーズを編み上げたモチーフやビーズステッチなどをバッグや携帯などに下げたり飾ったりすることができます。

さいごに

ビーズを使ったアクセサリー作りは細かい作業ですが、とても楽しい物です。慣れてくれば自分好みのアクセサリーも作れるようになりますよ。ぜひ、ビーズアクセサリー作りを始めてみてください。

 ビーズアクセサリー資格取得の通信講座  ビーズアクセサリー資格取得の通信講座

関連記事

  1. ビーズアクセサリーで時計バンドを手作りしてみよう!
  2. ビーズで贈るための4月生まれのカラー特集
  3. パールビーズで作る子供のブレスレット
  4. beads メンズに人気のあるビーズアクセサリーとは
  5. beads トルコ石はビーズアクセサリーに合うのか
  6. 天然石で作るさざれ石のビーズブレスレット
  7. 今、身に着けたい流行りのビーズアクセサリーってどんなもの?
  8. beads チャンルーで決めるビーズアクセサリー

最近の投稿

PAGE TOP