ビーズアクセサリーの人気記事

コットンパールとビーズボールのネックレスの作り方

コットンパールをアクセサリーに使うと一気に作品が上品なものにランクアップします。さらに、そこにプラスしてビーズボールを作ってネックレスを仕上げることで、ぐっと大人びた仕上がりを目指します。
またロングネックレスにすることでボリュームアップすることも可能です。コットンパールをふんだんに使用しますのでシーンを問わず使ってもらえるロングネックレスです。

コットンパールとビーズボールのロングネックレス

材料
トライアングルビーズ  238個
テグス2号 0.24mm
ナイロンコートワイヤー 0.32mm
コットンパール 8mm 55個
コットンパール 12mm 4個
メタルビーズ 1.4mm 2個
メタリックパール 4mm 8個
アジャスター 1個
ボールチップ 1個
小判リング 2個
引き輪 1個
プラスチックビーズ 10mm 2個

作り方

1 テグス 60cmを2本用意しビーズボールを作ります。

プラスチックビーズの周りにトライアングルビーズを7個、テグスを通したら、同じようにトライアングルビーズを通してまたプラスチックビーズに通していきます。
プラスチックビーズの周りがぐるりとトライアングルビーズで覆われるビーズボールを完成させます。
仕上がりはテグスを固く結び余ったテグスはビーズに隠して切ります。全部で4個のビーズを作ります。

2 ナイロンワイヤーを1m用意し、ボールチップで片方の始末をします。
3 小判リングをつけたら引き輪をつけて片方の処理は完成です。
4 最初にトライアングルビーズを2個、次にコットンパール8mmを1個通します。
 ※このパターンを11回繰り返します。
5 次にメタリックパール1個・コットンパール12mm1個、メタリックパール1個、ビーズボール1個を通します。
6メタリックパール1、コットンパール12mm、メタリックパール1個を通します。
7 コットンパール8mm1個、トライアングルビーズ2個
 ※7のパターンを19回繰り返します。
8 コットンパール12mm、メタリックパール1個、ビーズボール、
  メタリックパール1個、コットンパール12mm1個、メタリックパール1個の順でつなげます。
9 8のビーズ配列で切り替えたら、続いて7のパターンを24回繰り返します。
10 もう片方のナイロンコートワイヤーも始末します。両はしに小判リングで金具をつけたら完成です。

コットンパールやトライアングルビーズの配列や数は好みで変更可能です。ある程度のくり返しパターンを作ることもネックレスの雰囲気をまとめるのに必要です。ビーズボールの配置のバランスに気をつけると全体のフォルムがきれいになりますので、制作の途中で全体を見ながらつくると整います。
なにも考えずに好きな順番でビーズを通すネックレスの作り方もありますが、上品さを求める場合はパターン化することで視覚的な効果が得られます。

女性らしいロングネックレス

ロングネックレスは女性の胸元を引き立たせ、女性らしさをアピールしてくれます。シンプルな装いも華やいだものになりますので、1本は持っておいて損のないアクセントです。ロングネックレスは夏のTシャツにも、冬ノセーターにもあわせられるアクセサリーです。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. beads チャンルーで決めるビーズアクセサリー
  2. バッグの持ち手につけるスワロビーズのチャームアクサセリー
  3. ビーズ刺繍のビーズ糸 ヘンプとウッドビーズで作る手作りアンクレット
  4. 初心者でも簡単に作れるビーズアクセサリーレシピ ビーズアクセサリーを作ろう!基本のネックレスの作り方
  5. beads メンズに人気のあるビーズアクセサリーとは
  6. これだけは押さえたいビーズアクセアリー基本スキル
  7. ビーズで贈る1月の生まれた日ごとの誕生カラー
  8. 初心者でも簡単に作れるビーズアクセサリーレシピ ビーズアクセサリー作りで使う接着剤の種類について

最近の投稿

PAGE TOP