ビーズアクセサリーの人気記事

ビーズアクセサリーを使って内職

beads

ビーズを使ったアクセサリーを作るのが趣味で、それを内職・サイドビジネスにしたいとお考えの方は多いと思います。

ハンドメイド系のアプリを見るとプロが作ったような素晴らしい作品が多く並んでおり、注文が入りすぎて個人の趣味で販売している方は制作が追い付かないという話もちらほら聞きます。

それほど人気が高いビーズアクセサリーですが、自分がいざ作ってアプリに載せても思ったより反響が無かった・・・そんなことも多々ある世界です。
商品はたくさん作れるのだから、いくらでも注文してほしい!有名な作家さんとの違いは一体何だろうと考え、思いついた一つの要素が「資格の有無」でした。
プロフィール欄には「~の資格を保持してます」と書かれているものも多くみられました。
この記事では、ビーズアクセサリーで副業するにあたり、持っていれば便利な資格をご紹介いたします。

ハンドメイド関連の資格

ビーズアクセサリーを作ると言っても関係する資格は、制作に関わる知識だけではありません。
例えば、天然石を使ったブレスレットならば、その効果をしっかりと説明できるかなどはアクセサリーを作っているだけではわからないことです。
自分がどんなものを作って販売したいかを最初に考えましょう。

ビーズアクセサリーデザイナーになろう

日本デザインプランナー協会という協会が主催している資格で「ビーズアクセサリーデザイナー」というものがあります。
内容は、アクセサリーに使う道具や金具の説明や、天然石に関する知識、自分でレシピを作る能力を問われるもので、販売の知識も大きく関係があります。
天然石専門の資格もあるのですが、こちらを所持しているとその知識もあると認められ、一つで二度おいしい資格ですのでおすすめします。

試験の受験方法は、日本デザインプランナー協会のホームページがあり、専用の応募フォームから申し込むことが可能です。
在宅での試験なので落ち着いて取り組めます。答案を提出してから合否が送られてくるのは1ヶ月後になるようです。
受講料は消費税込みで10,000円。70%の評価で合格となります。試験は二ヶ月間隔で開催されているので、好きな時期で受けることができます。

しかし、いくら在宅で受けやすいといっても試験は試験。しっかり対策しなければ合格することはできません。
教室に通うわけにもいかずまとまった時間も取れないという方は通信講座を受けてみるのはいかがでしょう。

ビーズアクセサリーデザイナーの対策ができる通信講座を一つ挙げますと、「SARAスクールジャパン」という通信教育スクールがあります。
こちらは女性がもっと輝けるために作られた通信講座で多くの方からの指示を受けて育てられた通信講座です。女性向けといっても、もちろん男性の方でも気軽に受講することができます。

そしてどうやら上記の試験が免除になるコースも存在するようですので、確実にビーズアクセサリーデザイナーの資格を取得したいとお考えの方はこちらをチェックしてみてください。

さいごに

資格は第三者が自分を評価する際にとても大きな武器となります。
資格がなくても売れっ子の作家さんはいますが、資格の所持することは売れるための近道になることを少しでも理解していただければ幸いです。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. ビーズアクセサリーを綺麗に仕上げるテグスの処理方法
  2. ビーズアクセサリーで使うチェーンの種類を解説
  3. ビーズとくるみボタンでかわいいアクセサリー作り
  4. beads ビーズアクセサリーで自分だけのヘアピンを作る方法
  5. ビーズアクセサリーに必要な道具
  6. 初心者でも簡単に作れるビーズアクセサリーレシピ ビーズのことがもっと知りたい!ビーズの本ランキング
  7. ビーズと革紐で作るチャンルーはビーズアクセサリー中級者向け
  8. トルコ石でオリエンタルなビーズアクセサリーを手作りしよう

最近の投稿

PAGE TOP