ビーズアクセサリーの人気記事

ビーズパーツのファーを使った大人可愛いヘアゴム

ビーズ刺繍

秋冬に大人気のファーのビーズパーツ

ビーズに使う可愛いパーツはたくさんあります。単体で使っても可愛いものが非常に多く、見ているだけでも楽しくなります。今回はそんな中から秋冬に向けて大人気のパーツ、ファーアイテムを使った、簡単にできるヘアゴムのご紹介です。秋冬の装いに合わせてヘアゴムのコーディネートも忘れてはいけません。シックな色合いを使って大人可愛い、ヘアゴムのアクセサリーを2点ご紹介します。

ふわふわファーの大人可愛いヘアゴムアクセサリー

ファーは毎年すたれることなく、大人から子供までたくさんの人に好まれるアイテムパーツです。最近ではカラーバリエーションも非常に多く、お手頃な価格で手に入るので、いろんな色の種類を持っておけば、ハンドメイドの強い味方になるパーツです。ビーズに取り入れるのはもちろん、他にハンドメイド作品でもファーを使うだけで、雰囲気のある、素敵な作品になってしまいます。心強いアイテムですね。ファーにはミンクやラビットの種類が多いです。どちらを使用してもあまり違いはありませんが、ラビットは毛が柔らかく、ボリュームは少し控えめです。どちらかということであればミンクの方をお勧めします。

ファーを使ったヘアゴムの材料

ヘアゴム 太めのゴム 黒系・茶系・濃紺系など

ミンクファービーズ 先に金具丸カンが付いたもの

ダークブラウン・ライトブラウン・ボルドー 各1個

かざり丸カン    ゴム紐が余裕で入る大きさ 3個

アンティークゴールド・アンティークシルバー・ブロンズなど

丸カン 3個 かざり丸カンに合わせた抑えた色合い

ファーを使ったヘアゴムの作り方

①ミンクファーに付いているカンに丸カンを付けておきます。

②ヘアゴムにかざり丸カンを3個通します。

③ヘアゴムを2本まとめてしっかり結びます。

④かざり丸カンにファーに付いている丸カンを開き取り付けます。

これで完成です。

次はコロコロのファービーズボールのパーツを使ったヘアゴムの作り方です。こちらも大人可愛い色合いにしてみました。

ころころふわふわ大人可愛いヘアゴムのアクセサリー

ころころふわふわのビーズパーツを使います。横に穴があいていて、ゴムヒモなどが通る形になっています。カンが付いているので形が崩れにく、ファーなのにころころで非常に使いやすいです。大きめの穴なので子供さんが使うのにもいいですね。

ころころファーのヘアゴムの材料

ヘアゴム 太めのゴム 黒系・茶系・濃紺系など

ファービーズボール  穴があいているもの 大きめが可愛いです。

ダークブラウン2個・オフホワイト2個・ローズピンク1個

ころころふファーのヘアゴムの作り方

①ヘアゴムにファーボールビーズをダークブラウン・オフホワイト・ローズピンク・オフホワイト・ダークブラウンの順番で入れていきます。

②ヘアゴムの真ん中にローズピンクが来るようにしておいてください。

③ダークブラウンの横でヘアゴムを1回結びます。反対のダークブラウンの横も同じ要領で1回結びます。ファーボールビーズ5個の両サイドに結び目がある形になります。

④結ぶ時に強く引っ張り過ぎないようにして下さい。ファーボールビーズが動かなければそれでOKです。

⑤ヘアゴムを2本まとめて一緒に結んで完成です。

2点ともヘアゴムとしてご紹介しましたが、手首につけてもとても可愛いです。

色合いを変えて、ピンク、イエロー、ブルー、ホワイトなどを使って子供ように作ってもいいですね。親子でお揃いにしたり、プレゼントにも最適です。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. 竹ビーズを使ったビーズアクセサリー作り
  2. ビーズアクセサリーの資格取得3つのメリット
  3. ビーズアクセサリー作家になるためにやりたい3つのこと
  4. ペーパービーズでアクセサリー作りをもっと楽しもう
  5. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ ビーズアクセサリー作りに欠かせない留め具の種類
  6. ビーズアクセサリー作りに必要な工具類5選をチェック
  7. 大注目のコットンパールを使ってアクセサリーを作ろう
  8. スワロフスキークリスタル スワロフスキービーズのチャームアクセサリー用パーツ

最近の投稿

PAGE TOP