ビーズアクセサリーの人気記事

マグネットビーズパーツを使った豪華2連パールブレスレット

マグネットのパーツについて

マグネットパーツをご存知でしょうか?ビーズアクセサリー作りに使うと、簡単に本格的に仕上げることができます。意外と使われていないマグネットのパーツですが、これは本当に便利です。小さくてもしっかりくっつくのでアクセサリーに使っても安心です。活用してみてはいかがでしょうか。

マグネットクラスプパーツ丸型

両側にカンが付いていてビーズのパーツをつなぐことができます。小さくても強力なのでアクセサリーでも十分に安心して使うことができます。カラーはシルバーとゴールドがあります。アクセサリーに使用するなら5ミリサイズが使いやすいです。

マグネットクラスプエンドパーツ円柱型

両端にカンが付いています。カラーはシルバー・ゴールド・ブロンズがあります。シンプルな形状なので、どんなアクセサリーにも使えそうですが、特に凝ったタイプのアクセサリーには、シンプルなこのマグネットが合うかもしれません。円柱型で他のデザインもあります。

石付きキラキラクラスプパーツ丸型

キラキラのキュービックジルコニアが埋め込まれています。アクセサリーにはピッタリの豪華さが演出できます。このパーツが凝ったデザインなので、ビーズの作品はシンプルな方が合いそうです。パールなどにお勧めです。

ハート型のマグネットクラスプ

上で紹介した半分にパカッと分れるタイプではなく、上と下に分かれるタイプです。こちらも両端にカンが付いています。シルバーとゴールドがあります。可愛いタイプのアクセサリーに使うと更に可愛さがアップします。

簡単にご紹介しましたが、アクセサリーの最後の仕上げに、止め具のパーツにもこだわってマグネットタイプのクラスプを使ってみてはいかがでしょうか。

マグネットクラスプを使った2連パールのブレスレット

2連のブレスレットに、小さなキラキラマグネットクラスプを使って本格的なパールブレスレットを仕上げましょう。

ブレスレットの材料

ガラスパール4ミリ ホワイト 適量

丸小シルバー 適量

ボールチップ シルバー系 2個×2

かしめ玉 2個×2

丸カン シルバー系 2個×2

石付き丸型クラスプパーツ 5ミリ シルバー系 1個

テグス2号 50センチ×2本

ブレスレットの作り方

①テグスにガラスパールのホワイト→丸小シルバー→ガラスパールのホワイト→丸小シルバーと繰り返し通していきます。

②最後はパールで終わります。手首のサイズに合わせて下さい。少し余裕があるくらいが使いやすいです。サイズが決まったらボールチップを入れ、かしめ玉にテグスを通し、しっかり結んでかしめ玉をつぶします。テグスはボールチップの穴に戻し、パールに何個か通しておいて下さい。すぐにカットするとほどける原因になります。

③ボールチップを閉じ、丸カンを付けてクラスプのカンとつなぎます。反対も同じ要領でつないでください。

④もう1本のテグスに丸小シルバーを通していきます。先ほどより少し長めのサイズにして下さい。同じ要領でボールチップを付け丸カンを付けます。反対側も同様です。この丸小のブレスレットをパールのブレスレットに軽く巻きつける感じで、クラスプにつないで下さい。これで2連のパールブレスレットの完成です。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. ヘアピンのモチーフにもなるビーズとビーズで飾るオリジナルバレッタの作り方 ビーズで作る子供用キラキラお星様のアクセサリー
  2. 5月生まれのカラーをビーズで選ぶ
  3. 100均でそろえるビーズアクセサリーに必要な材料
  4. ビーズと100均アイテムでデコレーションペンシルを作る
  5. 12月ビーズのカラー 12月生まれにぴったりのビーズのカラー一覧
  6. ビーズアクセサリーとは?ハンドメイドで楽しめるビーズのアクセサリ…
  7. 知っておきたいビーズアクセサリーの種類3選
  8. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ バラをモチーフにしたビーズアクセサリー作り

最近の投稿

PAGE TOP