ビーズアクセサリーの人気記事

メタルビーズをプラスして作品のクオリティをアップさせよう

ハンドメイドブームが過熱する今、ビーズアクセサリー作りにも注目が集まっています。ビーズは100円ショップでも手軽に購入することができるので、ハンドメイド初心者でも気軽に始めることができるとして人気です。しかしビーズアクセサリーは色の組み合わせが難しく、なんとなく安っぽくなってしまうことが悩みという人もいるのではないでしょうか。そんな時におすすめなのが『メタルビーズ』です。メタルビーズをうまく取り入れることで、作品のクオリティをぐっとアップさせることができます。

メタルビーズとは

『メタルビーズ』とは、表面にシルバーやゴールドなどのメッキ塗装が施されているビーズのことをいいます。シルバーやゴールドだけでなくアンティーク調のカラーも人気です。大きさやデザインの種類は豊富で、作品のイメージに合わせたメタルビーズを取り入れることで作品の雰囲気をがらりと変えることも可能です。

メタルビーズの使い方

メタルビーズはどのように使えばいいのかわからない、という人もいるでしょう。メタルビーズはビーズアクセサリーに使うようなガラスビーズやアクリルビーズのような使い方はしません。メタルビーズだけを使って作品作りをすることはほとんどなく、あくまでガラスビーズやアクリルビーズのアクセントとして取り入れることがポイントです。ガラスビーズやパールなどの間にメタルビーズを挟み、交互に通していくだけで作品がきゅっと引き締まりクオリティの高い作品に仕上げることができます。ブレスレットなどに使う場合は、両端にアクセントとして取り入れても素敵です。ピアスやイヤリングなどにも1つか2つメタルパーツをプラスするとおしゃれな作品に仕上がります。

メタルビーズの種類は豊富

メタルビーズの種類は本当に豊富です。カラーはシルバー、ゴールド、ブロンドが一般的ですが、デザインに関しては数えきれないほどあります。そろえておくと便利なメタルパーツいくつか紹介します。1つ目はシンプルなボールタイプのメタルビーズです。ボールタイプはどんなビーズにも合わせやすく、デザインも豊富なことが魅力です。つるっとしたごくシンプルなものから透かし模様が入ったものまであるので、お好みのものを選んでください。2つ目は厚みが2mmほどで花型になっているメタルパーツです。コットンパールなどナチュラルなビーズとの相性が良く、厚さがないので控えめな飲料なところが魅力です。3つ目はチャームタイプのメタルビーズです。星型やスクエア型、そろばん型などは程よいアクセントになるので、いくつか用意しておくと便利です。4つ目はキャップです。花座や菊座などと呼ばれることもあり、ビーズにかぶせるようにして使います。キャップを使うだけでビーズの印象ががらりと変わり、リッチな印象の作品が出来上がります。

メタルビーズを上手に取り入れよう

メタルビーズはガラスビーズやアクリルビーズと組み合わせて取り入れることで、クオリティの高い作品に仕上がります。かわいいデザインのものも多く、見ているだけでもうれしくなるようなものばかりです。なんとなく安っぽく見えていたビーズアクセサリーも、メタルビーズを数個プラスするだけでとっても素敵な作品に変身します。ぜひメタルパーツを取り入れた作品作りをしてみてください。

 ビーズアクセサリー資格取得の通信講座  ビーズアクセサリー資格取得の通信講座

関連記事

  1. ビーズアクセサリーで使うつぶし玉の使い方
  2. ハンドメイドのビーズアクセサリーキットが可愛いフェリシモ
  3. beads 流行に流されにくいビーズアクセサリーとは
  4. 淡水パールを使ったビーズアクセサリーは柔らかな印象に
  5. ビーズの種類 ハンドメイドでよく使われるビーズの種類について
  6. ハンドメイドで豪華なビーズアクセサリーの作り方
  7. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 涼しげなブルーの天然石ビーズの種類
  8. フルーツを使ったビーズアクセサリーの作り方を一挙ご紹介!

最近の投稿

PAGE TOP