ビーズアクセサリーの人気記事

丸小ビーズで作るゆらゆら可愛いボールピアス

小さくて可愛いゆらゆら揺れるピアスのご紹介

毎日つける可愛いピアス、たくさん持っていたいですね。お店でもステキなものが本当にたくさんありますが、ちょっと雰囲気をかえて自分でお気に入りの1点を作ってみませんか。ハンドメイドのアクセサリーの中でも、ピアスは比較的かんたんにできるものが多いので、ビーズのモチーフを変えたり、色を変えたり、ピアス本体のデザインを変えてみたりするのも楽しいのではないでしょうか。小さなパーツがゆらゆらと揺れるタイプのピアスはとても人気が高いです。

ゆらゆらボールの可愛いピアス

コロンとした小さなボール状のパーツを作って、ピアスにしてみましょう。ビーズはお手持ちの丸小ビーズがあればそれでも大丈夫です。作りたいイメージに合わせてお好きな色をチョイスして、可愛いコロコロボールを作りましょう。

ボールピアスの材料

丸小ビーズ お好きなカラーで 適量

テグス 50センチ

Tピン 2本

ピアスパーツ本体セット 丸玉 カン付き 2セット(耳たぶの辺りでゆらゆら揺れる感じです)

丸カン 2個

ボールピアスの作り方

①テグス50センチの中央に丸小5個を通します。5個めで交差。5個の輪ができました。

②この輪を中心に作っていきます。5個目めの交差したビーズを⑤として始めに通したビーズから順番に①②③④とします。

③右のテグスに丸小4個を入れ4個めで交差(1個目のビーズを☆とします。①から④も同様で最初の1個めのビーズは☆とします。)

④左のテグスで①をすくいます。右のテグスに3個入れ3個めで交差します。

⑤左のテグスで②をすくい右のテグスに3個入れ3個めで交差します。

⑥左のテグスで③をすくい右のテグスに3個入れ3個めで交差します。

⑦左のテグスで④と☆をすくい右のテグスに2個入れ2個目で交差します。

⑧これで2段目が完成しました。形がいびつになっていませんか。すくうビーズを間違えると最後にきれいなボール状にならないので、気をつけて進んでいきましょう。

⑨左のテグスで⑤の☆の隣のビーズをすくい、右のテグスに3個入れ3個目で交差します。

⑩左のテグスで⑤のさっきすくったビーズの隣のビーズと①の☆をすくい、右のテグスに2個いれ2個目で交差します。

⑪左のテグスで①の☆の隣のビーズと②の☆をすくい、右のテグスに2個いれ2個めで交差します。

⑫同じ要領でぐるりと編んでいきます。

⑬最後は左のテグスで3段目の初めのビーズもすくい、右のテグスに1個入れこれで交差します。これで3段目の完成です。

⑭最初の5個の輪から始まり、2段目、3段目もすべて5個の輪で作られています。確認しながら進みましょう。

⑮あとは3段めで最初に入れたビーズ5個にテグスを入れ1周させてしっかりと結びます。

⑯結んだテグスは周りのビーズ数個に通しておいて下さい。すぐに切ってしまうと、結び目がはずれてほどけてしまうことがあります。結び目につまようじなどを使って、ボンドを少しつけておいても安心です。これでボールパーツの完成です。可愛いコロコロの丸い形になっているはずです。

⑰ボールパーツにTピンをさし込み、丸ヤットコの先の方で輪を作ります。

⑱この輪に丸カンを付けておきます。丸カンを開いて、ピアス本体のカンの部分に通し、丸カンを閉じたら完成です。もう片方も同じ要領で作って下さい。

 ビーズアクセサリー資格取得の通信講座  ビーズアクセサリー資格取得の通信講座

関連記事

  1. beads 自分でビーズアクセサリーをリフォームする方法
  2. 初心者でも簡単に作れるビーズアクセサリーレシピ ハンドメイドで楽しむビーズアクセサリーの世界
  3. メンズにも人気の高いビーズアクセサリーとは
  4. キャッツアイビーズで作る可愛いハートのネックレストップ
  5. スワロフスキービーズのパールネックレスとイヤリング
  6. beads 既存の腕時計バンドをビーズアクセサリーで大変身
  7. beads ビーズで作ったミサンガをアクセサリーとして作る方法
  8. 100均ビーズで簡単かわいいブレスレットをDIYしよう

最近の投稿

PAGE TOP