ビーズアクセサリーの人気記事

初心者ビーズ講座!もっと知りたいチェコビーズ

ビーズの種類はほんとうにたくさんあります。かわいいビーズ・カラフルなビーズ・ナチュラルなビーズ、色とデザインで様々な印象にかわります。素敵なビーズのひとつ、チェコビーズにスポットをあててみました。

チェコビーズ

チェコビーズはボヘミアンビーズとも言われます。ガラスビーズは世界中のどこでも作られていますが、中でも世界一の生産量を誇っているのはチェコ共和国です。
チェコビーズとはチェコで作られるビーズの総称です。ファイヤーポリッシュが代表的とも言えますが、これは「火で磨く」という意味があります。とても幻想的な名前です。
火で磨くと表されますが、機械でカットしたビーズを高熱で溶かすことでビーズの表面にツヤを出す加工の工程です。チェコビーズの独特のやわらかな印象は、熱でカットすることで角がとれ丸くなったラインがそうさせているのです。
1粒1粒に個性がでるのもチェコビーズの最大の特徴でもあり、ビーズファンからより愛される訳でもあります。

チェコビーズの種類

シードビーズの仲間
スリーカット
不規則なカットがあります。バラバラのカットが輝きをましてくれ、作品に立体感をだしてくれます。

ドロップシード
種(seed)のように小さいビーズのうち、穴が大きなビーズです。小粒でとてもかわいいビーズです。

シャルロット
丸い形のビーズの一ヶ所だけにカット面を付けてあるビーズです。小粒のビーズですが連なるときれいです。

ファーレン
8の字型で真ん中に穴があります。形に凹凸があるのでボリュームがでて面白みがあります。

ファイヤーポリッシュの仲間
ラウンド
ファイヤーポリッシュというと大抵がこのラウンドになります。

ピンチ
丸みを帯び、三面のカットがあります。プレスによって成型加工されたビーズですお米をたたせたような形をしています。

ダブルフェイス
両はしに装飾のあるカットが特徴的なビーズです。ボリュームがあり、カット面はふぞろいなのでそれぞれに趣があります。

ニューファイヤーポリッシュ
コーティングをしたと後にカットをしたビーズです。コーティングにより1粒1粒が同じ色でも変化があります。

バイコーン
バイコーンとはそろばん玉のことです。大きなものは16mmのものもあります。個性的な雰囲気があります。

ダガー
ダガーとは短剣のことです。丸みを帯びた短剣のような形をしています。アクセサリーにアクセントを出すのに最適です。

スパイク
フォルムはやわらかくなっていますが、三角錐のような形です。洗練された見た目でかっこいい印象を与えます。

シズク
つるつるで丸くカワイイビーズです。しずくの形が愛らしく感じます。

テーブルカット
大きく目をひくカット面が印象的です。アクセサリーのポイントとしても活躍します。

チェコストーン
通し穴のないパーツです。ひとつひとつハンドメイドで丁寧に作られているのが特徴です。

歴史あるチェコビーズ

チェコビーズの歴史は古く、また加工の工程から手作りの暖かさが残るビーズになっています。色にも深みがあって、高級感がでます。ファンも幅広く作品作りにチェコビーズが多くの人に利用されています。
ケシ粒ほどの大きさから、大豆程度の大きさまでと需要に十分にこたえてくれる種類の豊富さです。一言ビーズと言ってもこれだけの種類をほこるチェコビーズはぜひ色々なものを集めてアクセサリーにしコレクションしたくなります。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. 10月ビーズカラー 初心者必見!ビーズアクセサリーの始め方
  2. 初心者でも簡単に作れるビーズアクセサリーレシピ ハンドメイドで楽しむビーズアクセサリーの世界
  3. フリーのビーズのレシピ作家
  4. beads ビーズアクセサリーの値段はどのくらいが妥当なのか
  5. beads ビーズアクセサリーのお手入れ方法
  6. 100均ビーズをかわいくするアレンジ法6選
  7. メタルビーズをプラスして作品のクオリティをアップさせよう
  8. beads 秋と冬で大活躍するモテビーズアクセサリーとは

最近の投稿

PAGE TOP