ビーズアクセサリーの人気記事

大人かわいいビーズのヘアゴムの作り方を紹介

ここ数年ブームになっているハンドメイドですが、特に注目されているのがビーズアクセサリーです。ビーズアクセサリーは難しそうなイメージがありますが、ヘアゴムならとってもかわいくそして簡単に作ることができます。大きめのビーズを使って大人かわいく仕上げるビーズのヘアゴムの作り方を紹介します。

ビーズのヘアゴム作りに必要な材料

ビーズのヘアゴムに必要な材料は次のとおりです。

◎材料

・太めのヘアゴム1つ(すでに輪になっているタイプがおすすめ)

・8mmの丸カン1つ

・Tピン10本

・好みのビーズ10個

・お好みで花座を3つほど

◎道具

・やっとこ

・ニッパー

ビーズは5mm以上の大きめのものをお好みで用意してください。大人かわいく仕上げるには、同系色でまとめたりコットンパールを取り入れたりするのがおすすめです。大きさも統一せずにいくつかのサイズをランダムに取り入れることで、大人っぽい仕上がりになります。花座をプラスすると華やかさがアップするので、大きいビーズを3つほどチョイスしてつけるといいでしょう。

ビーズヘアゴムの作り方

材料がそろったらいよいよビーズのヘアゴムの制作に取り掛かりましょう。作り方はとっても簡単です。

◎作り方

1.Tピンにビーズを通します。1本のTピンに1つのビーズを通しておきます。お好みでビーズの量を増やしてもいいでしょう。花座を付ける場合は、ビーズの上につけるか下につけるかバランスを見ながらつけましょう。

2.Tピンの先を8mmほど残してニッパーでカットします。

3.Tピンの先をやっとこで丸めます。ビーズの根元から直角に曲げ、やっとこの先を使ってくるっと丸めるとうまくいきます。

4.丸カンをヘアゴムに通します。

5.ヘアゴムにつけた丸カンにビーズを付けたTピンを付けたら完成です。

材料はこだわりのビーズを使うのがおすすめ

ハンドメイドブームにより、ビーズなどの材料類は100円ショップでも手軽に購入することができるようになりました。100円ショップのビーズも種類が豊富になり、品質も侮れないものが増えています。組み合わせ次第では安っぽさを感じさせないビーズアクセサリーを作ることができるので、ぜひ挑戦してみてください。キラキラのビーズもかわいいですが、ウッドビーズなど存在感のあるビーズを使ってみるのもいいかもしれません。より仕上がりにこだわったビーズアクセサリーを作りたいなら、やはりビーズの素材にこだわるのがおすすめです。スワロフスキーやチェコビーズなど、一流のビーズを使うことで仕上がりが格段にアップします。スワロフスキーやチェコビーズはやや高価なので、大きめのビーズだけ取り入れるという方法もおすすめです。

ビーズのヘアゴムでハンドメイドデビュー

難しそうと思っていたビーズアクセサリーのハンドメイドも、ヘアゴムなら比較的簡単に作ることができます。これからビーズアクセサリーを始めてみたいと思っている人は、簡単に作れるビーズのヘアゴムでハンドメイドデビューをしてみるのもいいかもしれません。お気に入りのビーズで大人かわいいヘアゴムを作って身につけ、いつものコーデに華やかさをプラスしましょう。

 ビーズアクセサリー資格取得の通信講座  ビーズアクセサリー資格取得の通信講座

関連記事

  1. ビーズアクセサリーを作るときのテグスの結び方
  2. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 明るいオレンジ色の天然石ビーズの種類
  3. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ こだわりのスワロフスキービーズで作るネックレス
  4. パールビーズで作る子供のブレスレット
  5. 異素材ミックスでビーズアクセサリーの雰囲気を変えよう
  6. 工具なしでOKの簡単かわいいビーズヘアピンの作り方
  7. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 安らぎのグリーン系の天然石ビーズの種類
  8. パールビーズ ビーズとリボンパーツで作るブレスレットとピアスの作り方

最近の投稿

PAGE TOP