ビーズアクセサリーの人気記事

大注目のコットンパールを使ってアクセサリーを作ろう

『コットンパール』というビーズパーツだ大人気です。ハンドメイドブームが上昇しているこの数年で注目を集めているビーズパーツで、アンティーク調の雰囲気とセミマットな輝きが魅力で、大人女子でもつけやすいとして人気となっています。ビーズアクセサリーで人気のコットンパールとはどんなアイテムなのか、コットンパールについて紹介します。併せてコットンパールを使ったレシピも紹介するので、参考にしてみてください。

コットンパールとは

コットンパールとは、その名前のとおりコットンを原料にしたパールで、コットンを圧縮して丸めたものにパールのような表面加工をしたビーズパーツです。アクリル製のパールと違い、セミマットな輝きが魅力でここ数年ハンドメイドの材料として注目されています。アクリル製のパールよりも軽く、大きめのコットンパールでもほとんど重さを感じません。存在感がありながら上品な輝きがあり、カジュアルからフォーマルまで幅広く使えるとして人気です。オフホワイトのコットンパールが定番ですが、最近ではグレーやイエローなどカラーバリエーションも増えてきています。大きさも様々ですので、作りたいアクセサリーに合わせてチョイスすることができます。

コットンパールはゴールドの金属パーツと相性抜群

優しい雰囲気が特徴のコットンパールですが、華やかで豪華な印象のあるゴールド系の金属パーツとの相性は抜群です。ピアスやイヤリングを作る場合は、ぜひゴールドのアクセサリーパーツをチョイスしてみてください。コットンパールの魅力がぐっとアップし、存在感も増します。花座や菊座を組み合わせるとよりラグジュアリーな雰囲気になるのでおすすめです。

チェーンに通すだけの簡単ネックレスの作り方

コットンパールを使ったネックレスの作り方を紹介します。用意するものはお好みのネックレスチェーン1本とコットンパール5つです。コットンパールはすべて同じ大きさでもいいですし、真ん中から少しずつ小さくなるように用意してもいいです。作り方はとっても簡単。チェーンにコットンパールを順番に通すだけで完成です。コットンパールの間に花型のメタルビーズを入れても素敵です。メタルビーズを使う場合は、チェーンの色と同じ色で用意しましょう。

一粒パールのゆらゆらピアスの作り方

大きめのコットンパールを使ってゆらゆらピアスを作りましょう。用意するものはコットンパール2つとフックタイプのピアスパーツ1組、Tピンと丸カン2つずつです。お好みで花座や菊座を2つ用意してください。Tピンに花座を通し、その上にパールを乗せるように通します。コットンパールから飛び出したTピンが8mmほどになるようにニッパーでカットしたら、やっとこを使ってTピンの先をくるりと丸めます。丸カンを使ってピアスパーツとコットンパールのパーツをつなぎ合わせたら完成です。

コットンパールでおしゃれアイテムをハンドメイド

コットンパールを使うことで、いつものアクセサリーもワンランクアップしたおしゃれなアクセサリーに大変身します。サテンやシフォンのリボンをプラスしたり、金属パーツの色を変えたりとアレンジも自在です。コットンパールはサイズも豊富で、大きさを変えるだけでもアクセサリーの雰囲気を変えることもできます。

ビーズアクセサリー  ビーズアクセサリー

関連記事

  1. ビーズで贈る9月生まれの誕生カラー
  2. ビーズをこぼしてしまった時の対処法
  3. サクランボのビーズキーホルダー
  4. フルーツを使ったビーズアクセサリーの作り方を一挙ご紹介!
  5. 100均グッズをビーズでアレンジ!リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレンジ 100均グッズをビーズで、リボンのヘアゴム&シュシュやペンのアレ…
  6. ビーズアクセサリー作りに必要な基礎道具と材料10選
  7. beads ビーズアクセサリーで使うスワロフスキーの種類について
  8. ビーズの保管方法のアイデア集

最近の投稿

PAGE TOP