ビーズアクセサリーの人気記事

サクランボのビーズキーホルダー

かんたんサクランボのモチーフ

丸小ビーズを使って簡単にできるサクランボのモチーフを作りましょう。小さくてとても可愛いモチーフです。葉っぱの部分はガラスのパーツを使います。小さなパーツは色々なものにもアレンジができ、ビーズのモチーフとしてはもちろん、ハンドメイドの布のバッグに縫いつけても可愛いのですね。作り方はとても簡単なので、色々なアイテムに使って楽しんでください。

サクランボのモチーフの材料

丸小 レッド系(クリスタル系でもマット系でもOKです) 24個

丸小 グリーン系(レッドと同じ系統にして下さい) 14個

葉っぱのガラスパーツ グリーン系 小さめのもの 1個

テグス2号 30センチ×2本

Tピン シルバー系 2本

丸カン シルバー系 1個

ボールチェーン シルバー系 6センチから8センチくらい

ボールチェーン留め具 シルバー系 1個

サクランボのモチーフの作り方

①テグス30センチの真ん中あたりに丸小レッドを1個入れます。これが最初のビーズです。左のテグスに丸小レッドを1個右のテグスに丸小レッドを2個入れ、この2個目で交差します。

②左のテグスに丸小1個、右のテグスに丸小2個を入れ、この2個目で交差します。これをもう1回繰り返します。

③左のテグスに丸小1個、右のテグスに丸小1個を入れ、最初のビーズで交差します。真ん丸の形になりました。テグスが出会うように片方のテグスを回りのビーズに通し、テグスが出会ったらしっかりと固結びをしておきます。同じ要領でもう1つ同じパーツを作っておいて下さい。

④このレッドの真ん丸モチーフの中心にTピンをさします。モチーフから出たTピンに、そのまま丸小グリーンを8個通します。もう1つの真ん丸パーツの中心にもTピンを通し、モチーフから出たTピンに丸小グリーンを5個通します。続けて葉っぱのガラスパーツを1つ入れ、丸小グリーンを1個入れます。

⑤2つのモチーフをそろえサクランボのように形を作ります。(鋭角なくの字のような形です)Tピンをそろえ2本まとめた形で、余分なピンの部分を、ニッパーを使って少しカットします。余分な部分がなければそのままで大丈夫です。そのピンを丸ヤットコを使って2本一緒に丸めます。丸小のグリーンのビーズが動かないように、しっかりと端まできれいに丸めておいて下さい。

⑥ボールチェーンをお好みの長さにカットして、サクランボのパーツの丸めた部分に通します。ボールチェーンの端に止め具を付けたら完成です。

サクランボのモチーフを使った可愛いアクセサリー

ピアスフックやイヤリングの金具に、丸カンを使ってサクランボのモチーフをつないで下さい。可愛いピアス&イヤリングの完成です。

シンプルな安全ピンが可愛いピンに変身!安全ピンに丸カンを使って2、3個サクランボのモチーフをぶらさげて下さい。バッグやポーチにつけても可愛い安全ピンの完成です。

カン付きかぶとピンに丸カンを使って、サクランボモチーフとお好きなビーズ(ガラスパール・フワロフスキー・チェコビーズ)、天然石など、色々なビーズと一緒にぶら下げます。可愛いピンブローチの完成です。

お子さんのかばんに縫いつけてアップリケとしても使えます。ハンドメイドの参考にして下さい。

 

関連記事

  1. パールビーズで作る子供のブレスレット
  2. レジンを使ってオリジナルビーズを作ろう
  3. beads ビーズアクセサリーで使う糸について大解剖
  4. ビーズをこぼしてしまった時の対処法
  5. フリーのビーズのレシピ作家
  6. ビーズアクセサリーに必要な道具
  7. ビーズで作る初めての帽子止めのレシピ
  8. 12月ビーズのカラー 増えすぎたビーズを綺麗に収納する5つの方法

最近の投稿

PAGE TOP